リコネクション® リコネクティブ・ヒーリング® セッションフロー パームスプリングス

セッション流れ

リコネクティブヒーリング® 
まずは、10分ほど、リコネクティブヒーリングについてご説明をさせて頂きます。それから、30分〜40分くらい、マッサージベッドにあお向けになっていただき、そのままの状態でかるく目を閉じていただき、リラックスしていただきます。
プラクティショナーは、30cm〜80cmほど離れた、高さのところで手をかざし、リコネクティブ周波数をキャッチすることだけに集中します。そしてその周波数を通すための導管または媒介者となり、お客様、クライアントさま自身が自然にココロとカラダのバランスを取り戻す状態まで案内させていただきます。手をあてる作業ではなく、手をかざす作業ですので、お体に触れることはありません。
ヒーリング終了後、10分〜15分ほどヒアリングさせていただきます。

pic4.jpg

pic10.jpg

リコネクション®
リコネクティブヒーリングと同じように、マッサージベッドの上にあお向けになっていただきます。リコネクションは2回で1セットのセッションです。

1日目
まず3分〜5分くらい「リコネクション 」について,ご説明させていただきます。それから、マッサージベッドへ仰向けになっていただいて、目を閉じていただきます。私、プラクティショナーは、30分〜40分くらい、お客様、クライアントさまのエネルギー経路、エネルギーポイントに沿っていきながら、リコネクティブ周波数を照射します。セッション終了後、10分〜15分くらいご体験をヒアリングさせていただきます。

2日目
1日目と同じように、マッサージベッドの上にあお向けになっていただきます。私、プラクティショナーは、お客様、クライアントさまのエネルギー経路とポイントに、リコネクティブ周波数の照射を再開し、照射が完了したら、封印を行います。セッション終了後、10分〜15分くらいヒアリングさせていただきます。


ヒーリング回数について
リコネクティブ・ヒーリング(対面・遠隔)は、多くても3回で十分だと言われています。1回目でその人にとっての必要な癒しがもたらされ、状態の改善や目覚めが起こる方もいらっしゃいますし、2、3回目で十分な癒しを受け取る方もいらっしゃいます。定期的に通院するような必要はございません。


リコネクション®の間隔について
リコネクション®」は、2回で1セッションとなります。1回目の施術から2回目の施術には、一晩から一日くらいのの間隔をあけて、72時間以内には2回ともすべて終了します。



ご注意
リコネクティブ ヒーリング®はお客様の心身に関する診療及び治療を行うものではありません。ヒーリングの効果や結果の保証は致しませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。